筋トレ

続かない人必見!ジムで筋トレを続けるたった3つの秘訣!

この記事では、「ジムで筋トレを続ける秘訣」について紹介します。

ジムでパワーラックやマシンを使った筋トレに興味があるけど、続くか不安で足踏みをしていませんか?

飽き性な僕もジムを契約するときは続けられるか不安で1週間ほど悩みました。

今、僕はジムに通いはじめて3ヶ月経ちましたが、週3〜4ペースで通うことができてます。

この記事では、物事が続かない飽き性な人でもジムで筋トレを続けることができる3つの秘訣を紹介します。

ジムで筋トレを続ける2つの秘訣
  • 期限付きの目標を決める!
  • 気軽に通えるジムを選ぶ!
  • やる気がなくてもとりあえずジムに行く!

それでは、ジムで筋トレを続けることができる3つの秘訣を紹介していきます!

期限付きの目標を決める!

何か目標がないとジムで筋トレをする理由を見失ってしまい続きません。

「腹筋を割る!」や「5kg痩せる!」など、なんでもいいので目標を決めることがジムで筋トレを続ける1つ目の秘訣です。

そして、目標が決まれば、いつまでにそれを達成するのかを決めてください。

目標をギリギリ達成できるかどうかの期限がおすすめです。

期限を区切らない、または長すぎる目標はなぁなぁになりやすく、これもやっぱり続きません。

TwitterなどのSNSやブログで発表し後に引けないようにする

目標と期限を決めたらTwitterなどのSNSやブログで発表してみてください。

他人に知らせることで「達成しなければ!」という思いが強くなります。

また、実際に文章におこしたり、言葉にすることで、その目標をより自覚することができモチベーションに繋がります。

「もしできなかったら…」と不安になる必要はありません。安心してください。

他人はそこまであなたに興味を持ってません。あなたが失敗しようが成功しようが別にどっちでもいいんです。

ちゃんとやるべきことをやって、それでもできなかったときは、「ドンマイ!」とか「次は成功するよー」といった言葉をかけてくれるものです。

逆に、成功すれば「おめでとう!」と言ってくれるはずです。

もし罵倒されるようなことがあれば適当にあしらって無視すればいいんです。むしろ、そんな人だとわかったことをラッキーだと思いましょう。

自分に都合のいいように他人の目を利用すればいいのです!

ちなみに僕が決めた目標は…

僕はジムに通うにあたり、3ヶ月以内にベンチプレスで100kgを挙げるという目標を決めました。

完全にノリでなんとなく決めましたね。(ジムに通いはじめたときのMAXが70kg)

ただ、この目標があったからこそ「絶対挙げてやる!」という気持ちになり、雨の日も地震があった日も台風の日もジムに通って筋トレすることができたと思います。

結果、95kgと達成することはできませんでしたが、できる限りのことはやったつもりなので悔しいと思いつつもどこか清々しい気持ちでした。

気軽に通えるジムを選ぶ!

これは理想ですが、「ちょっと散歩するか!」ぐらいの気軽さで行ける距離のジムを選ぶことが、ジムで筋トレを続ける秘訣その2です。

気軽に行けない、行くのが面倒に感じる距離にあるジムでの筋トレは続けるのが難しいです。

筋トレをするしないではなくジムに行くかどうかで折れかかっているわけですからね。

気軽に行ける距離というのは人によって変わってくると思いますが、僕の場合だと徒歩10分程度ということになります。

徒歩でなくても自転車や車でもいいと思いますが、電車だけはおすすめしません。

僕だけかもしれませんが、徒歩や自転車なら気軽に家を出ることができるのですが、電車になった途端、家を出るのが面倒になってしまうんですよね…。

あと電車だと遅延などのトラブルが発生する可能性があり、自分ですべてをコントロールできない不安定さもおすすめしない理由の1つです。

徒歩圏内が最強の理由

さっきも書きましたが、僕は目標を達成するため、雨の日も地震があった日も台風の日もジムに行って筋トレをしました。

やっぱりこれは徒歩圏内にジムがあったからこそできたことだと思います。

地震や台風の場合、自転車や電車は厳しいですからね…。

やる気があるのにできない(行けない)という状況はできる限り作らない方がいいです。

そういった意味でも、自分の意思で制限なく行動できる徒歩が最強なんです。

やる気がなくてもとりあえずジムに行く

時にはやる気が出ないときもあります。人間ですから当たり前ですよね。

僕も1週間に1回ぐらいは面倒に感じることがあります。

そんなときは、とりあえずジムに行ってバーベルなりダンベルなりを1回挙げてみる。

不思議なもので、「あれ?やるっきゃねぇな!」と途端にやる気が湧いてきます。

これ嘘のように思うかもしれませんが本当なんですよ。

これがジムで筋トレを続ける3つ目の秘訣です。最後は根性論みたいですが…。

もし、これでもやる気が出なければ、本当に疲れていると思われるのでオフにしてしまって休息を取りましょう。

疲れている中、ジムまで来た自分を褒めてあげてください。

「せっかく来たのにな…」と思う方は、ウォーキングやバイクを疲れないペースで30分ぐらいやると気分転換になると思います。

まとめ:継続は力なり!

以上が僕が考えるジムで筋トレを続ける3つの秘訣です。

目標を決めることでジムで筋トレをする理由をはっきりさせ、通いやすいジムを選ぶことでジムへ行くという行動そのものの難易度を下げる。

そして、とりあえずジムに行くことで自然とやる気が湧いてくる。

この3つがしっかりできていればジムでの筋トレを続けることができるはずです。

楽しい筋トレライフを満喫してください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください